GETTY

Photo: GETTY

グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスは、マイリー・サイラスが来年のイベントに出演するという噂を最近否定したことを撤回している。

タブロイド紙の報道によれば、2016年にワーシー・ファームで行われるグラストンベリー・フェスティバルでマイリー・サイラスがパフォーマンスを行う、「ごく初期段階での計画」はあるという。

情報筋が『サン』紙に語ったところによると、「マイリー・サイラスは、ここしばらくの間マイケル・イーヴィスに注目されている」という。「彼女はとんでもないアーティストだし、ここ数年の間、興味を持っていたよ。去年の『バンガーズ』ツアーや彼女のゴッドマザー、ドリー・パートンがピラミッド(ステージ)でライヴを行った頃にね」

その後、フェスティバルはマイリー・サイラスとは「進行中の計画は何もない」と述べ、『ローデッド』誌との新しいインタビューでマイケル・イーヴィスは、明言を避けている。

「マイリー・サイラスが出演するかどうか、常に誰かに尋ねられているんだ。どの名前に対しても、『イエス』とも『ノー』とも言えないよ。なぜなら、それは誰が出演するかの推測に拍車を掛けるだけだからね」と語った後、次のように加えた。「グラストンベリーには、すべての人のために場所があるよ」

マイケル・イーヴィスは次のように続けている。「グラストンベリーには20の違うステージがある。それは、地球上で最高のショウにするために一役買っているもののひとつだよ。これまでに、カニエ・ウェスト、ビヨンセ、メタリカやジェイ・Zがグラストンベリーでヘッドライナーを務めている。そして、それはすべての人を歓迎していることを示しているんだ」

マイケル・イーヴィスは、先日、フェスティバルのヘッドライナーは、今後2年分がすべてブッキングされていると明かし、9月には、6組中4組のヘッドライナーは以前もヘッドライナーを経験したことがあり、2組は初めてヘッドライナーを務めるとRadio1で語っている。

2016年のグラストンベリー・フェスティバルは6月22日〜26日までワーシー・ファームで開催される。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ