GETTY / ITV

Photo: GETTY / ITV

ルイス・キャパルディは元交際相手がイギリスの恋愛リアリティ番組「ラヴ・アイランド」の最新シリーズに出演していることに言及して、出演することを前もって知らせてもらっていなかったと語っている。

ルイス・キャパルディは元交際相手であるペイジ・ターリーについて「ラヴ・アイランド」に出演することを事前に「ぜひ知らせてほしかった」とした上で、視聴者の人気投票に勝利して賞金をもらった時には分けてほしいと冗談を飛ばしている。

ニュージーランドのラジオ局「ジ・エッジ」とのインタヴューで現在23歳のルイス・キャパルディは次のように語っている。「賞金は5万ポンドだからね。俺としては、こう言いたいよ。『聞いて。君はちゃんと出演を依頼されたのかもしれないし、僕が理由だとは言わないけど、2000ポンド分けてくれ』ってね」

彼は彼女が番組への出演を決めたことを支持するとして次のように続けている。「破局はとても友好的なものだったよ。彼女は番組に出ることを俺に教えてくれなくてね。ぜひ知らせてほしかったよね! ただ、ここは公平に彼女の幸運を祈っているよ」

「番組は絶対観るよ! そう、番組を観ながら『行け、ペイジ! 行け!』って言うだろうね。男の子と付き合った時には『行け! そいつにキスしろ!』って言うよ。彼女の勝利を祈っているよ」

『デイリー・メール』紙によれば、現在22歳のペイジ・ターリーは次のように語っているという。「ルイスは私が番組に出ることを面白いと思ってくれるはずよ。分からないけど投票もしてくれるんじゃないかしら」

「私とルイスは今もとても仲良しよ。彼のソーシャル・メディアは観たことあるでしょう? 彼はとてもウィットに富んだ面白い人だから、このこともジョークにするかもしれないわね」

ルイス・キャパルディはペイジ・ターリーとの交際について次のように語っている。「彼女のことは長年知っているんだ。初めて出会ったのは俺たちが18歳だった時で、19歳の時に交際を始めて、20歳の時に別れたんだ」

一方、ルイス・キャパルディは2020年のブリット・アウォーズで4部門にノミネートされており、デイヴと並んで今年の最多ノミネーションを獲得している。ルイス・キャパルディは“Someone You Loved”で最優秀楽曲賞にノミネートされているほか、最優秀男性ソロ・アーティスト賞、最優秀新人賞、『ディヴァインリー・アン インスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』で最優秀アルバム賞にノミネートされている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ