GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるリチャード・フォータスはバンドが2020年に新曲をリリースする可能性を示唆している。

リチャード・フォータスはバンドとして何曲かの新曲を完成させたことを明かして、今はライヴでどのように披露するかを検討している段階だと語っている。

リチャード・フォータスは米『フォーブス』誌に次のように語っている。「新曲を持ち込むのは大好きなんだ。俺たちはずっとリハーサルで曲をやっていてね。公演に組み込むかは全員が納得できるできるかどうかにかかっているんだけどさ。今年のうちに新曲を出すことができたらと思うよ」

スラッシュは昨年、ガンズ・アンド・ローゼズとしてニュー・アルバムをリリースする計画があることを認めている。

彼は衛星ラジオ局「シリウスXM」の「トランク・ネイション」に出演してに次のように語っている。「最終的には、みんなフル・アルバムを出したいと思っていると思う。その部分はあまり変わっていないと思うんだ」

「ただ、そもそも何かをリリースする時の手法が昔とは異なるようなものになっているような気がしていてね……ようするに、シングルというものは昔からあったけど、(アルバムに)先駆けてリリースされるような曲に対する見方が変わってしまったと思うんだ。あらゆることを考えると、今は(開拓時代の)西部のような状況なんだと思う。何事に対しても、方程式というものが存在しないんだ」

一方、ガンズ・アンド・ローゼズは先日、およそ100曲のバンドの未公開音源をオンラインでリークしたとしてあるファンに警告状が送られている。

ユニバーサル・ミュージック・グループはバンドのファンであるリック・ダンズフォードが2000年から2001にかけてレコーディングされた97曲の未公開音源をリークさせたと述べている。

ガンズ・アンド・ローゼズは2020年の夏にヨーロッパで一連の公演を行うことが決定しており、ロンドンのトッテナム・ホットスパー・スタジアムでも2公演を行うことが発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ