GETTY

Photo: GETTY

ボナルー・フェスティバルは2020年のラインナップが発表されており、トゥール、リゾ、テーム・インパラがヘッドライナーを務めることが決定している。

テネシー州マンチェスターで開催されるボナルー・フェスティバルはグレート・ステージ・パークで6月11日から6月14日にわたって開催される。

現地時間1月7日に10を超えるステージに出演するすべてのラインナップが発表されている。初日の6月11日はカントリー番組「グランド・オール・オープリー」がラインナップのトップに記されており、6月12日はトゥールがヘッドライナーを務め、マイリー・サイラスやザ・1975、ラン・ザ・ジュエルズらが出演する。

6月13日はリゾがヘッドライナーを務め、フルーム、テネイシャス D、ダベイビーらが出演する。最終日となる6月14日はラナ・デル・レイ、ヴァンパイア・ウィークエンド、ヤング・サグらが出演し、テーム・インパラがヘッドライナーを務める予定となっている。

チケットは現地時間1月9日より販売される。

昨年のボナルー・フェスティバルはチャイルディッシュ・ガンビーノ、フィッシュ、ポスト・マローンがヘッドライナーを務めている。

ボナルー・フェスティバルのラインナップ発表はコーチェラ・フェスティバルのラインナップ発表に続くものとなっていて、カリフォルニア州で2週末にわたって開催されるコーチェラ・フェスティバルはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、トラヴィス・スコット、フランク・オーシャンがヘッドライナーを務めることが発表されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ