PRESS

Photo: PRESS

11月に開催されるHostess Club Weekenderで来日し、来年1月15日にニュー・アルバム『ノット・トゥ・ディサピアー』をリリースするドーターが、新作から“Numbers”のミュージック・ビデオを公開している。

“Numbers”のミュージック・ビデオは、先月公開された“Doing The Right Thing”に続き、映画『ニック・ケイヴ/2,000デイズ・オン・アース』の監督を務めたイアン・フォーサイスとジェーン・ポラードが監督を務めており、作家のスチュアート・エヴァースがアルバムの楽曲をベースにした「Dress」「Window」「5,040」という
3つのショート・ストーリーを書き、それを元に制作されている。主演は女優のナターシャ・オキーフが務めている。

“Numbers”のミュージック・ビデオはこちらから。

以前公開された“Doing The Right Thing”のミュージック・ビデオはこちらから。

ニュー・アルバム『ノット・トゥ・ディサピアー』は、ディアハンターやアニマル・コレクティヴを手がけたニコラス・ヴァーネスとともにNYブルックリンにある彼のスタジオで制作されている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Daughter(ドーター)
タイトル:Not To Disappear(ノット・トゥ・ディサピアー)
レーベル:4AD / Hostess
発売日:2016年1月15日
※日本盤詳細は後日発表
1. New Ways
2. Numbers
3. Doing The Right Thing
4. How
5. Mothers
6. Alone / With You
7. No Care
8. To Belong
9. Fossa
10. Made Of Stone

※公開後、タイトルを変更しました。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ