GETTY

Photo: GETTY

マイケル・スタイプはソロとしてのセカンド・シングル“Drive To The Ocean”を発表している。

マイケル・スタイプは昨年10月にソロとしてのデビュー・シングル“Your Capricious Soul”をリリースしていた。“Your Capricious Soul”と“Drive To The Ocean”は共に最近のライヴでも披露されている。

“Drive To The Ocean”の音源はこちらから。

“Drive To The Ocean”はマイケル・スタイプの60歳の誕生日である2020年1月4日にオフィシャル・サイトで公開されている。1年目の楽曲の収益は気候変動の問題に取り組むためにアーティストやミュージシャン、活動家の連帯を呼びかけるチャリティ「パスウェイ・トゥ・パリ」に寄付される。

この団体はパリ協定の実現に取り組む団体で、レベッカ・フーンとパティ・スミスの娘であるジェシー・パリス・スミスによって設立されている。

楽曲はダウンロードに加え、「特製壁紙、(マイケル・スタイプが監督した)ミュージック・ビデオ、リリック・ビデオ、高音質音源、マイケル・スタイプ手書きの歌詞」を購入することも可能となっている。

声明の中でマイケル・スタイプは次のように述べている。「2020年の1年間、パスウェイ・トゥ・パリとコラボレーションできるのが嬉しいよ。彼らのやっている活動は必要で大切なものなんだ。私たち自身として未来を獲得していくのに不可欠なんだよ」

なお、“Your Capricious Soul”の収益はマイケル・スタイプが「刺激を受けて、じっと待つことなく、リリースすることを決めた」とするエクスティンクション・レベリオンに寄付されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ