GETTY

Photo: GETTY

トラヴィス・スコットは『ジャックボーイズ』と題したコンピレーション・アルバムを新たにリリースしている。

7曲を収録した本作はトラヴィス・スコットのカクタス・ジャック・レコーズのアーティストに光を当てたもので、“Mo Bamba”で知られるシェック・ウェス、ドン・トリヴァー、DJチェイスBらが参加している。クエイヴォ、オフセット、ヤング・サグ、ポップ・スモークも参加しており、トラヴィス・スコットの最新シングル“Highest In The Room”にロザリアとリル・ベイビーが参加したリミックスも収録されている。

アルバム『ジャックボーイズ』のストリーミングはこちらから。

トラヴィス・スコットは新たなマーチャンダイズと共に『ジャックボーイズ』をリリースすることを11月に予告していた。クリスマスの日にはトレイラーとなる映像を公開して、今週アルバムがリリースされることが明らかになっていた。また、アルバムのジャケットは映画『ガンモ』や『スプリング・ブレイカーズ』で知られるハーモニー・コリンが手掛けている。

トラヴィス・スコットはポスト・マローンとオジー・オズボーンのコラボレーションとなる“Take What You Want”がリリースされており、2019年のアメリカン・ミュージック・アウォーズではパフォーマンスを披露している。トラヴィス・スコットは11月に自身のフェスティバル、アストロワールド・フェスティバルを開催しており、ミーゴスと新曲を披露しているほか、カニエ・ウェストもステージには登場している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ