Tom Oxley / PRESS

Photo: Tom Oxley / PRESS

ザ・ウォンバッツは2003年から2017年までのデモ音源40曲を集めた『B-Zサイズ』を12月24日にリリースしている。

本作をリリースする理由についてバンドはツイッターで次のように述べている。「2019年の夏、リーズ・フェスティバルで演奏した後、僕らのクルーと少し飲んで、こんなに大きなフェスティバルのメイン・ステージで演奏できるまで、どれだけ遠くへ来たかを少し振り返ったんだ。それで、トードのiPadで初期のほとんど聴かれたことのないデモやEPを聴いて、熱心なファンに聴いてもらえるようにする必要があることが分かったんだ。インターネットで散り散りになったり、人々のCDコレクションに埋もれさせるのではなく、一つの『見つけやすい』形でね。これは僕らがパブで演奏している時に出会った人に最初のEPを渡していた頃からのものなんだ」

『B-Zサイズ』のストリーミングはこちらから。

ザ・ウォンバッツの最新作は2018年2月にリリースされた『ビューティフル・ピープル・ウィル・ルイン・ユア・ライフ』となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ