PRESS

Photo: PRESS

ペンタトニックスはOfficial髭男dismの“Pretender”をカヴァーしたライヴ映像が公開されている。

“Pretender”のカヴァー音源は11月13日にリリースされた日本独自企画の初ベスト盤『PTX 日本デビュー5周年記念 グレイテスト・ヒッツ』に収録されている。

ライヴ映像はこちらから。

映像は11月のプロモーション来日時に収録されたもので、“Pretender”のカヴァーについてメンバーのミッチ・グラッシは「今回“Pretender”を歌わせてもらったことで、10代の頃にJ-POPを夢中で聴いていた時のことを思い出しました。本当に素晴らしい曲だと思いますし、だからこそ日本語のまま歌うことが出来てとても光栄に思います」と語っている。

ペンタトニックスは2020年1月から2月にかけて来日公演を行うことも決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

2020年1月30日(木)パシフィコ横浜 国立大ホール
OPEN 18:30/START 19:30
指定席¥12,000、ステージフロント指定席¥17,000

2020年2月1日(土)札幌文化芸術劇場 hitaru
OPEN 16:30/START 17:30
指定席¥12,000、ステージフロント指定席¥17,000

2020年2月3日(月)名古屋国際会議場 センチュリーホール
OPEN 18:00/START 19:00
指定席¥12,000、ステージフロント指定席¥17,000

2020年2月4日(火)東京国際フォーラム ホールA
OPEN 18:00/START 19:00
指定席¥12,000、ステージフロント指定席¥17,000

2020年2月6日(木)フェスティバルホール
OPEN 18:00/START 19:00
指定席¥12,000、ステージフロント指定席¥17,000

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/02pentatonix/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ