GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは来夏に行う大規模なヨーロッパ・ツアーの一環としてロンドンで追加公演が行われることが決定している。

UKでのライヴは2018年が最後となっているガンズ・アンド・ローゼズだが、先日発表されていた5月29日に加え、5月30日にもトッテナム・ホットスパー・スタジアムで公演を行うことが決定している。

UKでの公演はこの2公演のみだが、ガンズ・アンド・ローゼズは5月から6月にかけてヨーロッパでツアーを行うことが決定している。

ガンズ・アンド・ローゼズには2016年のクラシック・ラインナップでの再結成以降、アクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガンが参加している。

今年2月、ダフ・マッケイガンは再結成したメンバーでアルバムを作る可能性を示唆している。

「何かをやる直近のスケジュールがあるわけではないんだ。アクセルが取り組んでいた素晴らしいものは聴いたよ。彼がやっているのはクールなものでね。だから、もちろん、その可能性については楽しみにしているよ」

しかし、ダフ・マッケイガンは新曲についてすぐにはならないと述べている。「興奮してもらいたくはないんだけどね。俺たちはやる時にやるわけでさ。そういうことなんだよ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ