GETTY

Photo: GETTY

ヤングブラッドは今年のツアーを振り返った8分間のドキュメンタリー映像が公開されている。

ドンカスター出身のヤングブラッドは今年10月にEP『ジ・アンダーレイテッド・ユース』をリリースしており、ソールド・アウトとなったブリクストン・アカデミー公演を含む過去最大のUKツアーを2019年に行っている。

ヤングブラッドは12月17日に「ウィーアー・オンリー・ジャスト・ゲッティング・スターティッド」と題した動画を公開しており、映像はブリクストン・アカデミーから始まり、世界各地の公演を追ったものとなっている。

動画の最初でヤングブラッドはタクシーの後部座席で母親に電話で次のように語っている。「母さん、緊張してて6時から起きているんだ」

公開されたドキュメンタリー映像はこちらから。

ヤングブラッドはツアー中はリアリティを見失うことや熱心なファンとの繋がりについて語っている。「こうしたファミリーは深いやり方で自分と繋がってくるんだ。すべてが彼らについてのことなんだよ」

動画にはシェフィールドのO2アカデミーやその周辺での思い出を振り返るシーンもあり、ヤングブラッドのナレーションと共に今年のライヴ映像や舞台裏映像が使用されたものとなっている。

ヤングブラッドはツイッターで動画について次のように述べている。「この8分の短編ドキュメンタリーができてすごく嬉しいよ……ツアーは世界で最も好きなものなんだ。みんなに触れ合えるし、匂いをかげるし、寄り添うことができるし、全人生を通して探してきた人々と繋がれるんだ」

ヤングブラッドは2020年2月12日にロンドンのブリクストン・アカデミーで開催されるNMEアウォーズの授賞式にビーバドゥービーと共に出演することが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ