GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは2組目のヘッドライナーとして来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することが発表されている。

テイラー・スウィフトは現地時間12月15日、多くの憶測を経て2020年6月28日の日曜日にグラストンベリー・フェスティバルのピラミッド・ステージでヘッドライナーを務めることをツイッターで発表している。

「グラストンベリーの50周年でヘッドライナーを務めることを伝えられることに舞い上がっているわ。そこで会いましょう!」とテイラー・スウィフトは「日曜日の夜、テイラーはグラストンベリーに!」と書かれたフリー・ペーパー『グラストンベリー・フリー・プレス』を持った写真と共に投稿している。

テイラー・スウィフトの投稿はこちらから。

また、グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスは彼女の出演を発表する動画を投稿して次のように述べている。「彼女は世界で最もビッグなスターの1人であり、彼女の楽曲が素晴らしいことは言うまでもありません。私たちはとても嬉しく思っています」

マイケル・イーヴィスの娘であるエミリー・イーヴィスは先月、残る2組のヘッドライナーについて共にグラストンベリー・フェスティバルへの出演が初となることを明らかにして、テイラー・スウィフトが出演するのではないかとする噂に拍車をかけることとなっていた。

「興味深いことに、残りの2組のヘッドライナーはグラストンベリー・フェスティバルが初めてなの。そして、1組は男性で、1組は女性よ。それがいくつかの手がかりね」と彼女は述べている。「みんなが予想するのは分かるけど、私に訊かないで」

ポール・マッカートニーは先月、50周年を迎える来年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。彼にとってグラストンベリー・フェスティバルへの出演は2004年以来となっている。

エミリー・イーヴィスはポール・マッカートニーの出演について次のように述べている。「彼が戻ってくることは素晴らしいことです。(50周年を)祝福する究極の方法だと言えるでしょう」

また、エアロスミスは先日、2020年に行うヨーロッパ・ツアーの一環として来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することを認めている。

来年のグラストンベリー・フェスティバルについてはレジェンド枠でダイアナ・ロスが出演することが決定しているほか、残る金曜日のヘッドライナーとしてはケンドリック・ラマーの名前がブックメーカーの予想で上位に挙がっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ