GETTY

Photo: GETTY

マリリン・マンソンとマライア・キャリーのマッシュアップという予想外の組み合わせによるクリスマス・ソングがオンラインで話題になっている。

現地時間12月8日にYouTubeにアップされたこの動画は、マリリン・マンソンの1996年発表の楽曲“The Beautiful People”をマライア・キャリーの言わずと知れたクリスマスのヒット曲“All I Want For Christmas Is You”とマッシュアップした音源となっている。

1994年にリリースされたクリスマスの名曲の煌びやかなイントロが流れた後で、マリリンマンソンは鐘の音に乗せて次のように唸っている。「And I don’t want you and I don’t need you / Don’t bother to resist, or I’ll beat you(お前なんて欲しくない、お前なんて必要ない/好きに抵抗してみろよ、お前を殴ってやる)」

音源と合わせて公開された動画は、雪の上で戯れるマライア・キャリーのあたたかいぼやけた映像に、よく知られたマリリン・マンソンの騒々しいライヴ・パフォーマンスの映像を組み合わせたものになっている。

話題になっている動画はこちらから。

「『サンタさんへ』のスペルを間違えて『サタンさんへ』って手紙に書いた時、だね」とユーザーの1人はこの動画にコメントしているほか、別のユーザーは次のように述べている。「メタラーにも素敵なクリスマスを楽しみたい時がある」

記事執筆時点で「All I Want For Christmas is the Beautiful People」と題されたこの動画はYouTubeで72万回を超える再生回数を記録している。

マライア・キャリーの“All I Want For Christmas Is You”はこれまでにアメリカで1500万枚以上を売り上げ、全米史上最も売り上げたクリスマス・ソングとなっている。

一方、マライア・キャリーは先月、「サンタ」からかかってきたという電話に出ているところを収めた動画をソーシャル・メディアで公開して、クリスマスの季節の始まりを祝福している。

公開された動画はこちらから。

この投稿をInstagramで見る

Breaking news ❄️

Mariah Carey(@mariahcarey)がシェアした投稿 –

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ