GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは2020年1月30日からスーパーボウルの前日となる2月1日にかけてフロリダ州マイアミのアメリカン・エアラインズ・アリーナで開催される「バドライト・スーパーボウル・ミュージック・フェス」に出演することが発表されている。

ガンズ・アンド・ローゼズは1月31日に出演することが決定しており、これはバンドにとって2020年最初の公演となっている。「バドライト・スーパーボウル・ミュージック・フェス」には彼らの他に、マルーン5やDJキャレド、ダベイビーが出演することも決定している。チケットは現地時間12月9日に発売される。

フェスティバルのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるアミット・ダワンは声明で次のように述べている。「スーパーボウルはアメリカにおける最大級の文化的なイベントであり、世界各地の人々を魅了し、地元や全国、そして海外からゲストが集まってきます。私たちはこのスーパーボウル・ミュージック・フェスを、週末にスーパーボウルを訪れる幅広い人々を魅了できるようなイベントにすることを目指しており、日程ごとに異なるブッキングの仕方をしています。今年は木曜日に開催されるスーパーボウルのeスポーツのイベントにヒップホップを、金曜日にクラシック・ロックを、土曜日には世界的なポップスをブッキングしています」

第54回となるスーパーボウルは2020年2月2日にフロリダ州マイアミ・ガーデンズのハードロック・スタジアムで開催され、ジェニファー・ロペスとシャキーラがハーフタイム・ショウに出演することが決定している。

一方、ガンズ・アンド・ローゼズは先日、再結成ツアーの興行成績が歴代3位となったことが明らかになっている。

ガンズ・アンド・ローゼズは今秋も「ノット・イン・ディス・ライフタイム・ツアー」を行っており、その最新日程は11月2日のラスベガス公演で締めくくられている。世界各地で行われてきたツアーの収益は今回の日程で総額5億8420万ドル(約636億円)に達し、ツアーとして史上3番目の興行収入を記録している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ