GETTY

Photo: GETTY

アイアン・メイデンは玩具メーカーであるファンコからバンドのマスコット・キャラクターであるエディをモデルにしたフィギュアが発売されることが明らかになっている。

著名人や有名キャラクターをモデルにしたフィギュア「POP!」シリーズを発売していることで知られるファンコは現地時間12月2日、公式ブログへの投稿でアイアン・メイデンとコラボレーションしたフィギュアを発売することを発表している。

今回発売されるのは通称「エディ」としてバンドを象徴するキャラクターとなっているエディ・ザ・ヘッドをモデルにしたもので、『鋼鉄の処女』、『キラーズ』、『魔力の刻印』、『頭脳改革』という初期の4枚のアルバムをモチーフにした4種のフィギュアが発売される。

ファンコの公式ブログでは今回の4種について「エディの容姿を再解釈した第1弾」であると記されており、今後さらなる関連したデザインのフィギュアが発表されることも示唆されている。

先日、アイアン・メイデンは英サッカー・チームのウェストハム・ユナイテッドとコラボしたユニークなユニフォームも発売されている。

1983年発表の同名の楽曲にちなんで「ダイ・ウィズ・ユア・ブーツ・オン」と名付けられたこのキャンペーンは、アイアン・メイデンの結成メンバーで、幼少期からウェストハム・ユナイテッドの熱狂的なファンであることで知られるスティーヴ・ハリスによって立ち上げられている。

スティーヴ・ハリスがデザインに深く携わったこのユニフォームはウェストハム・ユナイテッドのディフェンダーで、元アルゼンチン代表のパブロ・サバレタも参加する形で発表されており、スティーヴ・ハリスはこのユニフォームについて「素晴らしい出来だよ」と語っている。「このバージョンがとても気に入っているんだ。エンブレムの色も気に入っているし、昔のようなユニフォームになっているところもいい。現代的な形でありながらも、レトロなでデザインがなされているというね。そこも気に入っているんだ」

アイアン・メイデンは2020年5月に来日公演を行うことが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

2020年5月19日(火)ぴあアリーナMM
OPEN 18:00/START 19:00
プレミアムシート¥20,000、指定席13,000

2020年5月20日(水)ぴあアリーナMM
OPEN 18:00/START 19:00
プレミアムシート¥20,000、指定席13,000

2020年5月22日(金)エディオンアリーナ大阪
OPEN 18:00/START 19:00
プレミアムシート¥20,000、指定席13,000

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/05ironmaiden/

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ