GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーは最新ツアー「フレッシュン・アップ」ツアーの2020年の日程が発表されている。

ポール・マッカートニーは2018年9月にカナダからフレッシュン・アップ・ツアーをスタートさせており、現時点では今年の7月13日に行われたロサンゼルス公演が同ツアーの最後の公演となっていた。

今回、ポール・マッカートニーは30年ぶりとなるスペインのバルセロナでの公演を含む新たなヨーロッパ・ツアーの日程が発表されている。

今回の発表は先日、来年のグラストンベリー・フェスティバルへの出演が発表されたことに続くものとなっており、ポール・マッカートニーはフランスやオランダ、イタリア、スペイン、ベルギーで一連の公演を行った後で、現地時間6月27日の土曜日にグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務める予定となっている。

発表された2020年のツアー日程はこちらから。

05/23 – Lille, FR @ Pierre Mauroy Stadium
05/26 – Paris, FR @ Paris La Défense Arena
05/29 – Nijmegen, NL @ Goffert Park
05/31 – Bordeaux, FR @ Stadium Matmut
06/04 – Hannover, DE @ HDI Arena
06/07 – Lyon, FR @ Groupama Stadium
06/10 – Naples, IT @ Piazza Plebiscito
06/13 – Lucca, IT @ Mura Storiche
06/17 – Barcelona, ES @ Olympic Stadium
06/21- Werchter, BE @ TW Classic Festival
06/27 – Pilton, UK @ Glastonbury Festival

先日、ポール・マッカートニーはグラストンベリー・フェスティバルへの出演を決めるに当たってクイーンのギタリストであるブライアン・メイに相談していたことが明らかになっている。

ブライアン・メイはアナグマ駆除をめぐってグラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスと衝突していることで知られており、先日、彼はマイケル・イーヴィスのこれまでの発言のために、クイーンがグラストンベリー・フェスティバルに出演する可能性はないと語っていた。

ブライアン・メイはポール・マッカートニーがグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーに決定したことを報じる新聞記事の写真をインスタグラムに投稿して、キャプションで次のように述べている。

「ポールがグラストンベリーに出演するんだ! 僕がこのフェスティバルへの出演を渋っていることと関連して、何人かからこのことについてコメントが寄せられていたのは確かだよ」

「さて、事実をハッキリさせておくと、ポールは親切にも、オファーを受ける前に僕に電話をくれたんだ」と彼は説明している。「彼は自分が近年のアナグマの大量駆除を支持することになるんじゃないかと懸念していたんだ。動物のために素晴らしい取り組みを行っているポールは断固としてアナグマ駆除に反対しているよ」

「僕は彼に、何の責任も感じなくていいと伝えたんだ。僕が出演しないのは、マイケル・イーヴィスの僕に対する個人的な発言のためだからね。それは事実だけどさ」

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ