PRESS

Photo: PRESS

ザ・ウィークエンドはニュー・シングル“Blinding Lights”の音源が公開されている。

先日、ザ・ウィークエンドは“Heartless”の音源が公開されており、“Blinding Lights”は同曲に続く新曲となっている。

“Blinding Lights”はザ・ウィークエンドがクリエイティヴ・ディレクターと出演を務めるメルセデス・ベンツ社の電気自動車「EQC」の新たなコマーシャルで使用されており、今回、コマーシャルの全編と合わせて公開されている。

“Blinding Lights”の音源はこちらから。

「ザ・ウィークエンドという名前で知られているエイベル・テスファイとコラボレーションできたことをとても嬉しく思っています」とメルセデス・ベンツ社でマーケティング部門のバイス・プレジデントを務めるベッティーナ・フェッツァーはプレスリリースで述べている。

「今回のコラボレーションはとても刺激的なもので、私たちは斬新でクリエイティヴな影響を多く受けることになりました。クリエイティヴ・ディレクター/パフォーマーとしてのエイベルの才能は、これから電気の未来へと向かっていくというメルセデスのタイミングに最適な組み合わせとなりました」

ザ・ウィークエンドが出演しているコマーシャルの映像はこちらから。

先日公開された“Heartless”の音源はこちらから。

ザ・ウィークエンドの現時点での最後のアルバムは2016年にリリースされた『スターボーイ』となっている。

ザ・ウィークエンドは2018年に6曲入りのEP『マイ・ディアー・メランコリー、』をリリースしているほか、今年に入ってからはゲサフェルスタインとのコラボレーションとなる“Lost in the Fire”や、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に捧げられたシザやトラヴィス・スコットとのコラボレーションとなる“Power Is Power”といった楽曲がリリースされている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ