PRESS

Photo: PRESS

カニエ・ウェストは最新作と同名の映画『ジーザス・イズ・キング』が日本公開されることが決定している。

映画『ジーザス・イズ・キング』は北米の350館以上のIMAXシアターとそのほかの国の125館以上のIMAXシアターでプレミア上映された作品で、この度日本でも、12月6日より3日間、池袋のグランドシネマサンシャインにて限定公開されることが決定している。

カニエのミュージック・ビデオを手掛けてきた世界的に有名なイギリス人フォトグラファーのニック・ナイトが監督を務めた本作は、アルバム『ジーザス・イズ・キング』の収録曲は勿論、カニエによってアレンジされた伝統的なゴスペル13 曲をサンデー・サービス聖歌隊が演奏するものとなっている。

今回の限定公開を記念してIMAX 限定デザインの「ジーザス・イズ・キング」ポスターが先着で150名の入場者にプレゼントされることも決定している。

上映の情報は以下の通り。

IMAX 映画『ジーザス・イズ・キング』
12月6日(金)~12月8日(日)、グランドシネマサンシャインにて3日間限定公開!
上映回:連日19:40の回
鑑賞料金:特別鑑賞料金 1,500円 /プレミアムクラス 3,000円 /グランドクラス 4,500円

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ