GETTY

Photo: GETTY

アデルはツイッターでの沈黙を破って、現地時間12月12日に行われるイギリス下院の総選挙に向けて事前登録を行うように促している。

アデルは現地時間11月26日、総選挙に向けて投票の事前登録を行うためのサイトのリンクをツイートして、次のように述べている。「イギリス時間の今夜12時までに事前登録をするのを忘れないで!」

アデルはこれまで、2018年12月にグレンフェル・タワー火災の被害者と共に参加したメッセージ動画を投稿したのがツイッターを更新した最後となっていた。

ツイッターでの沈黙を破って総選挙に向けた事前登録を促したアデルには多くの人々から称賛の声が寄せられている一方で、2015年発表の最新作『25』に続くニュー・アルバムのリリースを求める声も寄せられている。

「私たちが餓死してしまう前にアルバムをリリースするのを忘れないでね、アデル」とファンの1人は返信しているほか、別のファンは次のようにツイートしている。「これが復活のツイート? ねえ、音楽はどこ?」

アデルは5月5日に31歳の誕生日を迎え、ニュー・アルバムのリリースを示唆するメッセージを投稿している。

アデルは現地時間5月5日に自身のインスタグラムで自身の30年を振り返っている。「31歳よ。ありがとう、神様。30歳の年は私に試練を与えたけど、今は自分のものにして、すべてを受け入れようとしているところ」

彼女は次のように続けている。「過去10年間で初めて、周囲の世界を感じて、今回こそは目を向ける準備ができたの」とアデルは述べ、ジョークを交えてニュー・アルバム『30』のリリースをほのめかしている。「『30』はみんなを悩ませるようなドラムンベースのアルバムになるわ。元気を出して」

一方、アデルは現地時間9月12日、元夫であるサイモン・コネッキーとの離婚を正式に申請したことが明らかになっており、サイモン・コネッキーとの結婚期間がわずか11ヶ月間だったことも報じられている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ