GETTY

Photo: GETTY

カミラ・カベロはセカンド・アルバム『ロマンス』が来月リリースされることを発表している。

セカンド・アルバム『ロマンス』は12月6日にリリースされるとのことで、アルバムからは今週、最新楽曲となる“Living Proof”がリリースされるという。

「このアルバムについては恋に落ちるとはどんな感じか、そんなサウンドにしたかった。まったくもってできないことがあっても、持ってるものすべてを注ぐわと言えるようなね」とカミラ・カベロはツイートしている。

「このアルバムで書いた生活ほど、濃い生活を送ったことはないもの。はちゃめちゃで、美しく、忘れられないもので、時に忘れてしまいたいくらいの痛みがある。耐え難いほどに魅力的で、夢中にならずにはいられないの。これは私の人生であり、そう、あなたのものでもある。私がこうした人生を大好きなのと同じくらい、みんなも気に入ってくれることを願うわ」

アルバム『ロマンス』にはこれまでリリースされてきたショーン・メンデスとの“Señorita”、“Shameless”、“Liar”、“Cry For Me”、“Easy”なども収録される。最終的なトラックリストは明らかになっていない。

以前、新作『ロマンス』についてカミラ・カベロは次のように語っている。「このアルバムが人生の現時点における私のエッセンスを捉えたものであるということは否定しようのない事実だと思うの。ずっと考えてたわ。もっと正直になれないの? もっとオープンになれないの?ってね。ファースト・アルバムよりはうまくできたと思うわ」

アルバムのタイトルについては次のように語っている。「この曲たちは、ここ数年の私の人生や溜めてきたいろいろな物語についてなの。恋に落ちることについての物語だから、このアルバム名を『ロマンス』にすることはずっと前から分かっていたわ」

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ