Press/Daniel Topete

Photo: Press/Daniel Topete

パイングローヴは来たるニュー・アルバム『マリーゴールド』の詳細を発表して、新曲“Phase”を公開している。

パイングローヴは2018年の自主リリースによるアルバム『スカイライト』以来となる新曲“Moment”を8月にリリースしていた。

今回、フル・アルバム『マリーゴールド』が2020年1月17日にラフ・トレードより発売されることが明らかになっている。

アルバムには先にリリースされていた“Moment”を含む11曲が収録され、リリースの発表に合わせて新曲“Phase”が公開されている。

新曲“Phase”のミュージック・ビデオはこちらから。

新曲についてメンバーのエヴァン・スティーヴンスは次のように語っている。「この曲はいずれにせよ不眠症について歌っていてね。寝ようとするも、頭の中ではいろんなことが駆け巡る。部屋を見回して、ベッドからの視点で物を眺め、自分が何をできるのか何をすべきなのかそのすべてを考える、やらなくてはならないタスクを列挙する、自分の頭にリストを作る、不安感へと移行していく、そして最後にうまくいけば眠ることができる、というようなものなんだ」

リリースの詳細は以下の通り。

label: BEAT RECORDS / ROUGH TRADE
artist: Pinegrove
title: Marigold
release date: 2020/01/17 FRI ON SALE
国内盤CD
国内盤特典:ボーナストラック2曲追加収録 / 解説・歌詞対訳冊子封入
RT0082CDJP ¥2,200+税
1. Dotted Line
2. Spiral
3. The Alarmist
4. No Drugs
5. Moment
6. Hairpin
7. Phase
8. Endless
9. Alcove
10. Neighbor
11. Marigold
+ BONUS TRACKS FOR JAPAN

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ