PRESS

Photo: PRESS

ザ・ナショナルのマット・バーニンガーはフィービー・ブリジャーズとの新曲“Walking on a String”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Walking on a String”はネットフリックスで配信されている『ビトウィーン・トゥ・ファーンズ:ザ・ムービー』に提供された楽曲となっている。同作はザック・ガリフィアナキスによるパロディ・トーク番組の拡大版で、「予算ゼロのトーク番組に出演してくれる有名人を探してアメリカを旅する」ものとなっているという。

“Walking on a String”のミュージック・ビデオはこちらから。

楽曲はマット・バーニンガーと彼の妻であり作家のカリン・ベッサー、ミュージシャンのマイク・ブリューワーが手掛け、レコーディングはカルフォルニア州のサウンドシティ・スタジオで行われた。レコーディングにはザ・ウォークメンのウォルター・マーティンとマット・バリックも参加している。

フィービー・ブリジャーズは2020年3月に開催されるザ・ナショナルの来日公演にサポート・アクトとして出演することも決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

2020年3月17日(火)Zepp DiverCity Tokyo
サポート・アクト:フィービー・ブリジャーズ
開場・開演:OPEN 18:00/ START 19:00
チケット:1Fスタンディング¥8,000(税込/1Drink別)
2F指定席¥9,000(税込/1Drink別)

2020年3月18日(水)Zepp DiverCity Tokyo
サポート・アクト:フィービー・ブリジャーズ
開場・開演:OPEN 18:00/ START 19:00
チケット:1Fスタンディング¥8,000(税込/1Drink別)
2F指定席¥9,000(税込/1Drink別)

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.creativeman.co.jp/event/the-national/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ