PRESS

Photo: PRESS

ジミー・イート・ワールドはアメリカのテレビ番組で2曲を披露したパフォーマンス映像が公開されている。

ジミー・イート・ワールドは10月18日に通算10作目となる新作『サヴァイヴィング』をリリースすることが決定している。

「ジミー・キンメル・ライヴ」に出演したジミー・イート・ワールドは同作より“Love Never”と“All The Way (Stay)”を披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

前作『インテグリティ・ブルース』から引き続きジャスティン・メルダル・ジョンセンをプロデューサーとして迎えた本作のリリースに寄せて、バンドのフロントマンであるジム・アドキンスは次のようなコメントを寄せている。「『サヴァイヴィング』では、自分自身のエゴというものがなかなか手放そうとしない様々な重荷を探っていく。自分の周りの人々が背負うと決意したもの、そして自分が手放したことで初めて気づく真実」

リリースの詳細は以下の通り。

ジミー・イート・ワールド | JIMMY EAT WORLD
10thアルバム
『サヴァイヴィング』|Surviving
2019年10月18日(金)発売
国内盤ボーナストラック収録予定
2,200円+税 / SICP-6232 / 歌詞・対訳・解説付
01.Surviving/サヴァイヴィング
02.Criminal Energy/クリミナル・エナジー
03.Delivery/デリバリー
04.555/555
05.One Mil/ワン・ミル
06.All The Way (Stay)/オール・ザ・ウェイ(ステイ)
07.Diamond/ダイアモンド
08.Love Never/ラヴ・ネヴァー
09.Recommit/リコミット
10.Congratulations/コングラチュレーション

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ