GETTY

Photo: GETTY

21世紀にUKで最も売れたアルバムのランキングが発表されている。

10月12日にナショナル・アルバム・デイを迎えたことを受けて、BBCラジオ2の「ピック・オブ・ザ・ポップス」では過去20年においてUKで最も売れたアルバムのランキングが発表されている。

アデルがセカンド・アルバム『21』でトップに立っていて、同作は500万枚以上のセールスを記録している。

“Rolling in the Deep”や“Someone Like You”といったヒット曲を収録した『21』は2位のエイミー・ワインハウスの『バック・トゥ・ブラック』に100万枚以上の差をつけている。

アデルの最新作『25』は3位に入っており、デビュー・アルバムの『19』は26位にランクインしている。

他にもランキングにはエド・シーランの『X(マルティプライ)』と『÷(ディバイド)』、ダイドの『ノー・エンジェル』と『ライフ・フォー・レント』、キングス・オブ・レオンの『オンリー・バイ・ザ・ナイト』、エミネムの『マーシャル・マザーズLP』などが登場している。

ランキングは以下の通り。

1 ’21’ – Adele (2011)
2 ‘Back To Black’ – Amy Winehouse (2006)
3 ’25’ – Adele (2015)
4 ‘X’ – Ed Sheeran (2014)
5 ‘÷’ – Ed Sheeran (2017)
6 ‘Back To Bedlam’ – James Blunt (2004)
7 ‘Spirit’ – Leona Lewis (2007)
8 ‘Crazy Love’ – Michael Buble (2009)
9 ‘No Angel’ – Dido (2000)
10 ‘White Ladder’ – David Gray (1999)
11 ‘The Fame’ – Lady Gaga (2008)
12 ‘Only By The Night’ – Kings Of Leon (2008)
13 ‘A Rush Of Blood To The Head’ – Coldplay (2002)
14 ‘Christmas’ – Michael Buble (2011)
15 ‘Life For Rent’ – Dido (2003)
16 ‘Beautiful World’ – Take That (2006)
17 ‘Hopes And Fears’ – Keane (2004)
18 ‘X&Y’ – Coldplay (2005)
19 ‘Scissor Sisters’ – Scissor Sisters (2004)
20 ‘Parachutes’ – Coldplay (2000)
21 ‘Come Away With Me’ – Norah Jones (2002)
22 ‘The Marshall Mathers Lp’ – Eminem (2000)
23 ‘In The Lonely Hour’ – Sam Smith (2014)
24 ‘+’ – Ed Sheeran (2011)
25 ‘Eyes Open’ – Snow Patrol (2006)
26 ’19’ – Adele (2008)
27 ‘Our Version Of Events’ – Emeli Sande (2012)
28 ‘Swing When You’re Winning’ – Robbie Williams (2001)
29 ‘Progress’ – Take That (2010)
30 ‘Hot Fuss’ – Killers (2004)
31 ‘American Idiot’ – Green Day (2004)
32 ‘The Circus’ – Take That (2008)
33 ‘Rockferry’ – Duffy (2008)
34 ‘Sing When You’re Winning’ – Robbie Williams (2000)
35 ‘By The Way’ – Red Hot Chili Peppers (2002)
36 ‘Songs About Jane’ – Maroon 5 (2003)
37 ‘Escapology’ – Robbie Williams (2002)
38 ‘Employment’ – Kaiser Chiefs (2005)
39 ‘The Greatest Showman’ – Motion Picture Cast Recording (2017)
40 ‘Loud’ – Rihanna (2010)

一方、レディー・ガガは次のアルバム・タイトルを『アデル』にするかもしれないとしている。レディー・ガガは「次のアルバムを『アデル』と呼んでいるの」とツイートしており、一部のファンはレディー・ガガが冗談を言っているだけだと捉えているのに対し、別のファンはアデルというタイトルを本気でつけようとしているのではないかと考えている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ