PRESS

Photo: PRESS

ステレオフォニックスは来たるニュー・アルバムより“Bust This Town”のミュージック・ビデオが公開されている。

ステレオフォニックスは10月25日に通算11作目となるニュー・アルバム『カインド』をリリースすることを発表している。

“Bust This Town”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムからは“Fly Like An Eagle”のミュージック・ビデオも公開されている。

アルバムはウィルトシャーのザ・ディスティラリーでわずか11日間でレコーディングされたという。スタジオ技術やオーバーダビング、テクノロジーは最低限しか使われていないとのことで、ケリー・ジョーンズとトム・ペティやプライマル・スクリームらを手掛けたジョージ・ドラクリアスの共同プロデュースとなっている。

ステレオフォニックスのフロントマンであるケリー・ジョーンズは前回のツアー後、バンドをやめそうなほどの状態になっていたことを明かしている。

ケリー・ジョーンズは次のように語っている。「ワールド・ツアーの最後の公演は2018年9月のブルクリンだったんだけど、やりつくして、新しい曲も書いていなくて、ほとんどやめるように感じていたんだ」

彼は次のように続けている。「僕はインスピレーションを見つけるために山の中腹の別荘に1人にならなきゃいけないようなソングライターじゃないからね。普通にいくつかのアイディアと共にツアーをやってるわけでさ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

I Just Wanted The Goods
Fly Like An Eagle
Make Friends With The Morning
Stitches
Hungover For You
Bust This Town
This Life Ain’t Easy (But It’s The One That We All Got)
Street Of Orange Light
Don’t Let The Devil Take Another Day
Restless Mind

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ