GETTY

Photo: GETTY

カート・コバーンとコートニー・ラヴが所有していたワシントン州シアトルのデニー・ブレイン地区にある家が750万ドル(約8億900万円)で売りに出されているという。

築117年のこの家は1994年に夫婦に購入されており、1994年4月にカート・コバーンが死去してから3年後の1997年にコートニー・ラヴによって不動産屋に売却されていた。

この家の紹介では次のように述べられている。「デニー・ブレインの中心部にある本邸は美しく公園のような場所に位置し、完璧にメンテナンスされた家は並外れた存在感を持っています」

「1902年に建てられ、表情豊かな窓、石のアクセント、クイーン・アン様式の外観が特徴です。解放的なフロアプランと洗練された建築部材によって彩られた優雅な客室があります」

「庭園、ワシントン湖、カスケードの景色。湖、マディソン・パークのにぎわいから目と鼻の先。ダウンタウンまで15分。一生に一度のチャンスです!」

家のインテリアの写真は公開されていないものの、4つのベッドルーム、4つのバスルーム、ワインセラーがあるという。

一方、ニルヴァーナは1994年発表の『MTV アンプラグド・イン・ニューヨーク』が今年でリリースから25周年を迎えたことを記念して、アナログ盤として再発することが発表されている。

『MTV アンプラグド・イン・ニューヨーク』は史上最も偉大なライヴ・アルバムの1枚に数えられている作品で、アナログ盤2枚組としてリリースされる再発盤には、全編のライヴ音源のほか、これまでDVDのみで視聴することが可能だった5曲のリハーサル音源が収録される。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ