GETTY

Photo: GETTY

アリアナ・グランデはシンガーでブロードウェイ女優のクリスティン・チェノウェスとのコラボレーションとなる、レスリー・ゴーアの1963年の楽曲“You Don’t Own Me”のカヴァー音源が公開されている。

“You Don’t Own Me”は9月27日にリリースされたクリスティン・チェノウェスのニュー・アルバム『フォー・ザ・ガールズ』に収録されている。全12曲が収録された同作は歴史上の偉大なシンガーたちにトリビュートを捧げた作品となっており、クリスティン・チェノウェスは同作で、ドリス・デイやバーブラ・ストライサンド、ナット・キング・コールらの楽曲をカヴァーしている。クリスティン・チェノウェスはペギー・リーの“I’m A Woman”のカヴァーでジェニファー・ハドソンやリーバ・マッキンタイアとコラボしているほか、ホイットニー・ヒューストンの“I Will Always Love You”のカヴァーにはドリー・パートンが参加している。

クリスティン・チェノウェスはアリアナ・グランデがファンであることで知られるミュージカル『ウィキッド』で魔女のグリンダ役を演じていることで最も知られている。クリスティン・チェノウェスとアリアナ・グランデは2016年にNBCで放送されたミュージカル「ヘアスプレー・ライブ!」でも共演していた。

アリアナ・グランデはクリスティン・チェノウェスが最新作をリリースしたことをツイッターで次のように祝福している。「私はずっとあなたのことが大好きで、それはこれからも変わらないわ」とアリアナ・グランデはツイートしている。「ニュー・アルバムのリリース、おめでとう。私もその一部に参加させてくれたことに心から感謝してるわ!私にとってどれだけ大きなことか、言葉では表すことができないほどよ! これが現実だということすら信じられないわ!」

クリスティン・チェノウェスはアリアナ・グランデからの祝福のメッセージについて「とても嬉しい」とした上で次のように応じている。「愛してるわ、私のベイビー。あなたのことをこの上なく誇りに思うわ」とクリスティン・チェノウェスはツイートしている。

『フォー・ザ・ガールズ』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ