GETTY

Photo: GETTY

ビリー・アイリッシュはロサンゼルスのトラバドールで500人の観客を前に行ったパフォーマンスより“All The Good Girls Go To Hell”の映像が公開されている。

これは衛星ラジオ局「シリウスXM」のために行われたもので、現在17歳のビリー・アイリッシュは現地時間9月19日、数週間前に負った怪我のために右足にサポーター付きのブーツを履いた状態でパフォーマンスを披露している。

“All The Good Girls Go To Hell”の映像はこちらから。

先日、ビリー・アイリッシュは子どもたちの間で広まるオンラインでの暴言や嫌がらせに取り組む運動に自身の楽曲“When The Party’s Over”の使用許可を無償で提供したことが称賛を集めている。

ビリー・アイリッシュが同曲を提供したのは「アー・ユア・ワーズ・ドゥーイング・ダメージ?(『あなたの言葉は誰かを傷つけているか?』の意)」と題されたキャンペーン動画でオンラインでの暴言や嫌がらせに直面した子どもたちが次第にその影響を受け始めていく様子が収められたものとなっている。

楽曲が使われた動画はこちらから。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ