GETTY

Photo: GETTY

スレイヤーは来たる映像作品より“Repentless”のライヴ映像が公開されている。

スレイヤーは11月8日に映像作品『スレイヤー:ザ・リペントレス・キロジー』がリリースされることが決定している。本作は2部構成の作品で、ライヴ・パートはメタリカやマイケル・ジャクソンの作品を手掛けてきたウェイン・アイシャムが監督を務めている。

“Repentless”のライヴ映像はこちらから。

スレイヤーは11月30日にロサンゼルスのザ・フォーラムで行われる公演でフェアウェル・ツアーの最終日を迎える予定となっている。

スレイヤーは2018年5月からフェアウェル・ツアーを開始させており、今年3月にはダウンロード・フェスティバル・ジャパン2019のヘッドライナーとして来日公演を行っている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ