GETTY

Photo: GETTY

ウィルコは来たるニュー・アルバム『オード・トゥ・ジョイ』からの新曲となる“Everyone Hides”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Everyone Hides”は新作より今年7月に公開されていたリード・シングル“Love Is Everywhere (Beware)”に続く新曲で、ウィルコのメンバーがシカゴで隠れんぼを行う様子を収めた遊び心溢れるミュージック・ビデオと共に公開されている。

「“Everyone Hides”のミュージック・ビデオは、ウィルコというバンドにとって僕らが人間として動いている姿を収めたおよそ20年ぶりの作品になっているんだ」とフロントマンのジェフ・トゥイーディーは述べている。「もしかしたら僕らは、特定の理由で自分たちを前面に出すことを避けていたのかもしれない。自分たちの強みを音楽の側面から押し出そうとしていたのかもしれないね。分からないけどさ。単に怠惰だったっていうだけかもしれないしね。もしくは、アルバム制作以外のことに焦点を置くことに不安を覚えていたのかもしれない。いずれにせよ、今回は『そんなのクソ食らえだ』っていう感じで、楽しい時間を過ごすことができたんだ」

“Everyone Hides”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジェフ・トゥイーディーによれば、『オード・トゥ・ジョイ』には「繊細な感情が込められた頑強かつ赤裸々な構造の壮大なフォーク・ソング」が収められているという。『オード・トゥ・ジョイ』は10月4日にリリースされることが決定している。

また、ウィルコは先日、他のアーティストがバンドの楽曲をカヴァーした全17曲を収録した限定CD『ウィルコ・カヴァード』の詳細も発表されている。アルバムは9月19日に発売される『アンカット』誌の付録となるもので、アルバムにはシャロン・ヴァン・エッテンやパーケイ・コーツ、コートニー・バーネット、カート・ヴァイルらが参加している。

アルバムのアートワークはこちらから。

アルバムからは先日、ケイト・ル・ボンによる“Company in My Back”のカヴァー音源が公開されている。

ウィルコは今月、UKで3公演を行うことが決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ