GETTY

Photo: GETTY

50セントによれば、エミネムは現在ニュー・アルバムの制作に取り組んでいるところだという。

50セントはロサンゼルスのラジオ局「リアル 92.3」の番組に出演して、エミネムと再びコラボレーションする可能性に言及している。50セントは現在エミネムとプロジェクトに取り組んでいることを認めた上で、当該の曲がエミネムの来たる次回作に収録される可能性を示唆している。「彼がアルバムを送ってくれてね。ちょうど取り組んでいるんだよ」と50セントことカーティス・ジャクソンは語っている。「彼には特別な何かがあるんだよ。いまだに世界で最も売れているラップ・アーティストなわけでね。俺たちはまさに取り組んでいるところなんだ」

同じインタヴューの中で、50セントはリック・ロスとの論争や自身のユニットであるGユニットが抱える問題についても語っている。

50セントのインタヴューはこちらから。

先日、エミネムはツイッターに謎のメッセージを投稿して新たな論争が始まったのではないかと憶測が広がることとなっている。

エミネムは現地時間8月29日に次のようにツイートしている。「人々は問題が起きるまでは問題を欲している」

エミネムは具体的な言及をしていないものの、ファンの間では今年5月に「黒人はエミネムの音楽を聴かない」と批判していたロード・ジャマーに言及しているのではないかとする憶測が広がっている。

「俺たちはエミネムなんて聴かないわけでさ。ジムに行ってエミネムの音楽をかけるようなことはしないんだ」とロード・ジャマーは語っている。「クラブに行く道中で聴くこともない。クラブの中でかけることもない……まあ、ダサい場所に関してはハッキリ言えないけどさ」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ