GETTY

Photo: GETTY

カート・コバーンがニルヴァーナとしてパフォーマンスを行った「MTVアンプラグド」出演時に着用していたカーディガンが、アメリカで11月7日に、多数の著名人らの記念品と共にオークションにかけられるという。その他には、ニルヴァーナのフロントマンであった彼が晩年に残した一房の髪の毛も含まれるという。

そのカーディガンは、希望販売価格を4万ドルから6万ドル(約480万円から約727万円)としており、「Icons and Idols」オークションの一部として出品される予定となっている。入札はオークションに先立ってジュリアンズ・オークションのウェブサイト上で行うことができる。

伝説的なテレビ番組「ザ・エド・サリヴァン・ショー」で使われたザ・ビートルズのドラムヘッドは、この記事を書いている時点で40万ドル(約4845万円)から入札が開始され、最終的には100万ドル(約1億2千万円)まで伸びると期待されており、現時点ではオークションの最高値をマークしている。また、他にはジョン・レノンのギブソン・ギターや、エルヴィス・プレスリーの黄金のピアノ、ジミ・ヘンドリックス、マイケル・ジャクソンやスラッシュらのアイテムも競売にかけられるという。

カート・コバーンのカーディガンについて、オークションのパンフレットには以下のように記載されている。「アクリルとモヘア、ライクラの混紡、5つボタン(ボタンは1つ欠けている)、外側に2つのポケット、左ポケットの近くに焦げ穴と変色あり、右ポケットに変色あり」

カート・コバーンの新作は『COBAIN:モンタージュ・オブ・ヘック:ザ・ホーム・レコーディングス』というタイトルで今月リリース予定となっており、31トラックを収録したデラックス盤レコードもあるという。

アルバムはソロの楽曲のみで構成されている。監督は米『ローリングストーン』誌によるインタヴューで、デイヴ・グロールとクリス・ノヴォゼリックと共に録音した未完成のニルヴァーナの楽曲は含めないと語っている。しかし、“Been A Son”や“Frances Farmer Will Have Her Revenge on Seattle”といったニルヴァーナの楽曲のソロ・ヴァージョンは含まれている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ