PRESS

Photo: PRESS

ワン・ダイレクションのリアム・ペインは約1年ぶりとなるソロ・シングル“Stack It Up”が公開されている。

“Stack It Up”はアメリカ人ラッパーのエイ・ブギー・ウィット・ダ・フーディをフィーチャリングに迎えており、ソングライティングにはエド・シーランを始め、大物プロデューサーのスティーヴ・マックやフレッド・アゲインらも参加している。

“Stack It Up”の音源はこちらから。

リアム・ペインは“Stack It Up”について次のように語っている。「やっと新曲をリリースして、みんなに聴いてもらえることができて嬉しいよ。この楽曲を作り上げるにあたってブギーとは本当に楽しむことができたんだ。楽曲の完成度に誇らしく思うし、今後リリースしていく作品をみんなに見せるのが待ち切れないよ!」

リアム・ペインの新曲は昨年10月にリリースされたジョナス・ブルーとレノン・ステラとのコラボレーションである“Polaroid”以来となっている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ