Supreme

Photo: Supreme

シュプリームはヴェルヴェット・アンダーグラウンドとコラボレーションしたバンドのアートワークなどがデザインされた新たなコレクションを今週発売することが発表されている。

シュプリームは現地時間9月16日にヴェルヴェット・アンダーグラウンドとのコラボレーションとなる新たなコレクションを発表して、レーヨン・シャツやリンガー・Tシャツ、フーディ2種、Tシャツ3々からなるラインナップが公開されている。今回のコレクションには名作『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』の象徴的な黄色いバナナのアートワークは採用されておらず、アルバムの裏ジャケットに使用されているバンドの写真などがデザインに採用されている。

今回のコレクションには他に、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの1970年発表のアルバム『ローデッド』のアートワークや、2017年に発売されたボックスセット『コレクテッド』のアートワーク、バンド名の由来となったマイケル・リーの著書『ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』の表紙などがデザインに採用されている。

このコレクションは現地時間9月19日からオンラインでの発売が開始されるほか、同日にはニューヨークやロサンゼルス、ロンドン、パリの店舗でも発売開始となる。また、日本の店舗では9月21日から発売が開始される予定となっている。それぞれのアイテムの価格は現時点で明らかになっていない。

この投稿をInstagramで見る

Supreme®/The Velvet Underground. 09/19/2019

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿 –

コレクションの詳細はこちらから。

https://www.supremenewyork.com/news

シュプリームとヴェルヴェット・アンダーグラウンドによる今回のコラボレーションは、10年前に発売された同ブランドと今は亡きバンドの元フロントマンであるルー・リードとのコラボレーションに続くものとなっている。また、シュプリームは先月、ザ・スミスの名作『ミート・イズ・マーダー』の写真を使った新たなジャケットも公開している。

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドは今年7月、1969年にサンフランシスコで行った伝説的な2公演から今年で50周年を迎えたことを記念して、アナログ盤8枚組からなるボックスセット『ザ・コンプリート・マトリックス・テープス』がリリースされている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ