facebook.com/pussnbootsband

Photo: facebook.com/pussnbootsband

ノラ・ジョーンズはガールズ・ユニットのプスンブーツによるニュー・シングル“The Grass Is Blue”を公開している。

プスンブーツはノラ・ジョーンズのほか、ジェシー・ハリスの秘蔵っ子として注目を浴びるサーシャ・ダブソンとベーシストのキャサリン・ポッパーの3人の女性ミュージシャンからなるガールズ・ユニットとなっている。プスンブーツは2014年にアルバム『ノー・フールズ、ノー・ファン』をリリースしている。

“The Grass Is Blue”の音源はこちらから。

“The Grass Is Blue”はドリー・パートンの楽曲で、99年にリリースされ、グラミー賞も受賞した同タイトルのアルバムに収録された楽曲となっている。

ノラ・ジョーンズは次のように語っている。「初めてこの曲を聴いたとき衝撃を受けたの。これはきっと今まで私が聴いた中で最も美しい曲だと思う。ドリーの曲の美しいハーモニーが私は大好きで、いつもゴージャスよね」

ノラ・ジョーンズは今年4月に通算7作目となる最新作『ビギン・アゲイン』をリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ