PRESS

Photo: PRESS

ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンはニュー・シングル“Kill My Mind”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Kill My Mind”についてルイ・トムリンソンは次のように語っている。「これまではラジオ・ヒットする音楽をつくらなきゃって思ってたんだ。でも、今は『自分にとって正直な音楽』を作ることが一番大事なんだってことに気が付いたんだ」

“Kill My Mind”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Kill My Mind”はラグンボーン・マンのプロデューサーであるジェイミー・ハートマンとの共作となっており、歌詞については「この曲は自分がもっと幼い頃の、くだらなくて楽しかった思い出をもとに書いた曲なんだ。(自分にとって)よくない結果を招くかもってわかっていながらも、ワクワクが止まらなくてつい行動しちゃったこととかね!」と語っている。

ミュージック・ビデオはこれまでにリアム・ギャラガー、ポール・マッカートニー、ジャミロクワイなどのミュージック・ビデオを手掛けてきたチャーリー・ライトニングが監督を務めている。

制作中とされているデビュー・アルバムについては、ルイ・トムリンソンは次のように語っている。「僕にはいつもあたたかく見守ってくれている最高のファンがいる。だからみんなに伝えたいんだ! これからもとたくさん曲をリリースするよ! アルバムも出すよ! ツアーもやるよ! これから起こるすべてのことが楽しみすぎる!」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ