GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーとの一連の論争に言及して、ノエル・ギャラガーはもう自分のことが「好きではない」と確信したと語っている。

先日、リアム・ギャラガーはライヴでオアシスの曲をリクエストする若いファンを「こき下ろす」ノエル・ギャラガーを批判していた。

リアム・ギャラガーは今回、以前はノエル・ギャラガーが心の奥底では自分を愛してくれていると感じていたものの、今はそうは感じていないとして次のように語っている。

「オアシスはいつ再結成するのかっていうことをいつも訊かれるんだけどね。今は状況がよくなさそうなんだ。ノエルは俺のことが本当に好きじゃないんだなってことを思い始めている。アイツが俺に突っかかってくる時も、それはあくまで冗談で、本当は俺のことを愛しているはずだって思っていたんだけどさ。アイツが俺のことを好きじゃないのは本当なんだって思っているよ。残念だよ。俺はアイツを愛してるからさ」とリアム・ギャラガーはスペインの『アイコン』誌に語っている。

彼は次のように続けている。「アイツは自分の世界を生きているんだよ。あの野郎に何が起きているのは分からないけどね。コズミック・ポップをやっていて幸せなわけがないんだからさ。アイツはリーダーなんかやりたくないはずだよ。大金を持っていたって幸せを感じないだろうし、美人なガールフレンドがいても満足はしていないはずだ。8000万ポンド持っていたって幸せじゃないだろうし、何事にも幸せは感じていないはずだよ。お前は何が幸せなんだよ?っていうさ。アイツは最終的にパブなんかで歌っているんだと思うよ。オアシスのファンから攻撃されるだろうからな」

先日、リアム・ギャラガーは先のノエル・ギャラガーとの口論に彼の娘のアナイス・ギャラガーを巻き込んでしまったことについて「アナイスを巻き込むべきじゃなかった」として謝罪している。

リアム・ギャラガーは9月20日にニュー・アルバム『ホワイ・ミー?・ホワイ・ノット』をリリースする予定となっているほか、ノエル・ギャラガーは9月27日にEP『ディス・イズ・ザ・プレイス』をリリースする予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ