GETTY

Photo: GETTY

ポスト・マローンはオジー・オズボーンやミーク・ミルなど、新作に参加している多くのコラボレーターを公開している。

ポスト・マローンは先日、2018年発表の『ビアボングズ&ベントレーズ』に続くアルバムのタイトルとリリース日を明らかにしていた。

ポスト・マローンのサード・アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』は9月6日にリリースされる。9月1日のポスト・マローンによるソーシャル・メディアへの投稿によれば、アルバムにはオジー・オズボーン、ミーク・ミル、シザ、フューチャーらが参加している。

他にも既発曲に参加しているスウェイ・リーやヤング・サグのほか、ダ・ベイビー、ホールジー、リル・ベイビー、トラヴィス・スコットらがアルバムには参加している。アルバムからはアコースティック・ギターを主体としたプロダクションとメランコリックな歌詞を組み合わせた“Circles”が公開されている。

この投稿をInstagramで見る

Hollywood’s Bleeding 9/6:)

@ postmaloneがシェアした投稿 –

ポスト・マローンは今年7月にニュー・アルバムが完成したことを報告していた。

ポスト・マローンは現地時間7月25日、ワイオミング州シャイアンで出演したシャイアン・フロンティアーズ・デイズ・フェスティバルのステージで観客に次のように語っている。「最高のニュースがあるんだ。俺の声がおかしくなっているのは、3日間ずっとスタジオにこもっていたからでね。ニュー・アルバムが完成したんだ。最高に素晴らしいものになるはずだよ」

一方、オジー・オズボーンは先日、突然変異の遺伝子を持っているとする研究結果が明らかになっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ