Ebru Yildiz/Press

Photo: Ebru Yildiz/Press

シガレッツ・アフター・セックスはセカンド・アルバム『クライ』から最初の楽曲となる“Heavenly”の音源が公開されている。

新作は10月25日にパルチザン・レコーズからリリースされ、スペインのマヨルカ島のマンションで夜間のセッションのうちにレコーディングされたという。

BBCラジオ1のアニー・マックに対してフロントマンのグレッグ・ゴンザレスは“Heavenly”について「ラトビアの人里離れたビーチである夏の夜に観た、終わりのない落日の時に感じた圧倒的な美しさに影響を受けた」曲だと語っている。

“Heavenly”の音源はこちらから。

プレス・リリースの中でグレッグ・ゴンザレスは新作について次のように述べている。「アルバムのサウンドは僕にとって完全に場所と結びついているんだ。結局のところ、僕はこのアルバムを映画として見ているんだ。この映画はエキゾチックで驚くほど美しい場所で撮影されて、様々なキャラクターやシーンを一つにまとめ上げたものなんだよ。でも、最終的には恋愛や美、性についてのアルバムなんだ。そうしたものが僕にとって何を意味するのか、すごく個人的に語ってみたんだ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

‘Don’t Let Me Go’
‘Kiss It Off Me’
‘Heavenly’
‘You’re The Only Good Thing In My Life’
‘Touch’
‘Hentai’
‘Cry’
‘Falling In Love’
‘Pure’

シガレッツ・アフター・セックスは2020年にUKでツアーを行うことが決定しており、3月には過去最大となるロンドンのイヴェンティム・ハマースミス・アポロでの公演が決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ