Andy Hughes/NME

Photo: Andy Hughes/NME

フー・ファイターズは、謎のカウントダウンについて更なる手がかりをファンに公開している。

10月29日にフー・ファイターズは、謎のカウントダウンを行う新たなウェブサイトを公開している。

カウントダウンは11月23日に終わる予定で、ファンは大きな発表があるものだと推測している。ウェブサイトにはバンドのロゴが紋章のような体裁で掲示されている。

最初の公開からウェブサイトは更新されており、郊外の道路と樹の写真に背景の画像が変更となり、趣のあるインスト・ナンバーが流れるようになっている。フー・ファイターズのファン・サイト「フー・ファイターズ・ライヴ」によれば、音源のファイルには「2nd century AD」とIDがタグ付けされていることが判明しているが、何が起こるかはまだ判明していない。

一部のファンは、紋章がルート66の標識に似ていることから、『ソニック・ハイウェイズ』の第2弾が始まるのではないか?と予測している。他にもデイヴ・グロールの足のギブスがとれる日なのではないかとも考えられている。

カウントダウン・サイトはこちらから。

http://lobby.foofighters.com/

フー・ファイターズが「ソニック・ハイウェイズ」のドキュメンタリーで、テレビに関する名誉ある賞、第67回エミー賞を2部門で受賞したことが明らかになっている。このドキュメンタリーは、フー・ファイターズが最新作「ソニック・ハイウェイズ」をアメリカの異なる8都市でレコーディングした模様を追ったものとなっている。

デイヴ・グロールは先日、「ソニック・ハイウェイズ」の第2弾についてUKで行う可能性も含めながら触れている。

デイヴ・グロールは第2弾について『NME』に次のように語っている。「海外になるかもしれないし、ならないかもしれない。イギリスだけでやるのもありだし、イギリスと他の国でやるかもしれないね」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ