GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークはレッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーとのコラボレーションとなる新曲“Daily Battles”の音源が公開されている。

今年6月にニュー・アルバム『ANIMA』をリリースしたトム・ヨークは映画『ファイト・クラブ』で知られる俳優のエドワード・ノートンから依頼を受け、彼が手がけた来たる新作映画『マザーレス・ブルックリン(原題)』に“Daily Battles”を提供している。

“Daily Battles”にはアトムス・フォー・ピースでトム・ヨークとバンドメイトだったフリーも参加しており、3分弱の同曲でベース/トランペットを演奏している。“Daily Battles”はウィントン・マルサリスによるジャズ・バージョンも公開されており、10月4日に7インチのシングル盤としてリリースされる予定となっている。

現在下記のサイトでプレオーダーが受け付けられている。

https://lnk.to/MBrooklynPR

“Daily Battles”と、そのジャズ・バージョンの2曲の音源はこちらから。

エドワード・ノートンは米『ローリング・ストーン』誌に1950年代が舞台になった映画の上で「壊滅的な政情に個人的な苦悩を織り交ぜてみせる」トム・ヨークの手腕に賛辞を寄せている。「(この曲は)映画の物語から自然に誕生したような楽曲で、震え上がったよ。形になった時に、それは本当に特別なものとなったんだ」

エドワード・ノートンが監督/脚本/出演を務める『マザーレス・ブルックリン』は今年11月の全米公開が予定されている。本作は来月に開催されるトロント国際映画祭で初公開される。

トム・ヨークは最新ソロ・アルバム『ANIMA(アニマ)』より“Not The News”のリミックスを集めた限定12インチ盤が8月2日にリリースされている。本作にはエクステンド、マーク・プリチャード、イクイノックス、クラークがリミキサーとして参加している。

一方、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーは先日、今秋に出版を控えた待望の回想録の詳細が明らかになっている。『アシッド・フォー・ザ・チルドレン(原題)』と題されたフリーの回想録はパティ・スミスによる序文が収録され、11月4日に刊行されることが決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ