GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは自身のモデルとなるアディダスのスニーカーのスペツィアルを受け取った映像を公開している。

独特の3本線で知られるアディダスのスニーカーだが、このモデルはリアム・ギャラガーに合わせて特別な仕様が加えられている。大部分は既存のデザインを踏襲しているが、スニーカーのタン(ベロ)の部分にはリアム・ギャラガーの顔が描かれている。

今回、リアム・ギャラガーはこのスニーカーを初めて受け取った時の動画を公開している。

「しかし、すごくカッコいいな。そうだろ?」と彼は語っている。「この星で最高の出来栄えだよ。地球上、最高の見た目のスニーカーだね」

リアム・ギャラガー・モデルのスペツィアルは8月30日よりUKで発売される。

リアム・ギャラガーは9月20日にニュー・アルバム『ホワイ・ミー?・ホワイ・ノット』をリリースする予定となっている。

アルバムについてリアム・ギャラガーは次のように述べている。「セカンド・アルバムはステップアップしたものにしたかったんだ。というのも一番やりたくなかったのは同じものを作ることでね。よりよくしたかったんだよ。それが今回やったことだよ。『アズ・ユー・ワー』よりも素晴らしいんだ。言うなれば、エピックって感じかな」

一方、元オアシスのギタリストであるボーンヘッドは25年を経て、バンドの未発表写真についに取り組んでいるという。

本名をポール・アーサーズというボーンヘッドは現地時間8月15日に写真とメッセージをツイートし、次のように述べている。「25年を経て、取り組んでいる8ロールのフィルムがあるんだ」

一部を見ることのできるこのコレクションは1994年にグラストンベリー・フェスティバルに初出演する前のオアシスのバックステージの様子やリアム・ギャラガーがセントラル・パークで座っているもの、ノエル・ギャラガーがサンフランシスコで路上での弾き語りをしているものなどが含まれている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ