PRESS

Photo: PRESS

スパイス・ガールズのメラニー・ブラウンはジェリ・ハリウェルと過去に肉体関係を持ったことを明かしたことが原因で再結成ツアーのリハーサルが「気まずくなった」ことを明かしている。

スパイス・ガールズはヴィクトリア・ベッカムを除く、エマ・バントン、メラニー・ブラウン、メラニー・チズム、ジェリ・ハリウェルというメンバーで5月から6月にかけてUKで再結成ツアーを行っている。

メラニー・ブラウンは今年3月にテレビ番組「ピアーズ・モーガンズ・ライフ・ストーリーズ」に出演した際、20年前に「一度だけ」ジェリ・ハリウェルと寝たことがあると明かしていた。

今回、メラニー・ブラウンは『デイリー・メール』紙によるインタヴューに応じて、ジェリ・ハリウェルとの一夜限りの関係を明かした時のことを振り返っている。メラニー・ブラウンによれば、番組に出演したその日にジェリ・ハリウェルには自身の発言について伝えていたものの、最終的にそれが誇張されて世に出てしまったのだという。

メラニー・ブラウンは次のように語っている。「ピアーズ・モーガンの番組に出たその日の晩にジェリにメールして、彼からどんな質問がきて、私がそれにどう答えたかを話したの。ジェリは納得してくれていたわ。問題は、その話がかなり誇張されて世に出てしまったということよ。リハーサルの直前だったし、よろしくはなかったわね」

「気まずかったわ。ステージの上やリハーサルで毎日一緒にいるという状況がかなり久しぶりで、スパイス・ガールズのモードに入るのも久しぶりだったのに、そんな中で私たちの関係が記事として報じられてしまったわけでね。最悪のタイミングだったわ」

現在44歳のメラニー・ブラウンは続けて、スパイス・ガールズはメンバー全員が今や「大人になっている」として、かつての「お転婆」のようなイメージはもう当てはまらないと語っている。

「私たちはみんな大人になったの。ジェリや私はいつも賑やかで生意気で、メル・Cやエマは大人しいという感じだったけど、全員が変わっているわ」とメラニー・ブラウンは語っている。「メル・Cはさらに落ち着きを増して整然としているし、自分が望んでいることを分かっているという感じよ。エマについても同じことが言えるわ」

「ジェリも変わったわ。結婚して、子供もできたしね。かつてのお転婆なジェリとは違うの。私としては慣れるのに少し時間がかかってしまったけどね」

メラニー・ブラウンは続けて、身体的・精神的な虐待を受けていたという元夫のスティーブン・ベラフォンテと離婚したことで自身も「変化した」として、今では人生に「前向き」になることができていると語っている。

メラニー・ブラウンは次のように語っている。「私も変わったわ。10年間も辛い虐待に耐えながら結婚生活を送っていたの。10年間も嘘の人生を送った後で、正直になるためにそこから抜け出したの。今では何事にも前向きになれているわ」

メラニー・ブラウンはジェリ・ハリウェルとの一夜限りの関係について、「二度とそういう関係になることはない」とした上で、自分たちには向いていなかったと語っている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ