PRESS

Photo: PRESS

メイベルは9月にプロモーション来日を果たすことが決定している。

メイベルは全英3位を記録した“Don’t Call Me Up”が英国女性アーティストで「今年最も売上枚数の高いシングル」となっており、デビュー・アルバム『ハイ・エクスペクテーションズ』が本日8月2日にリリースされている。

メイベルにとって今回のプロモーション来日は同じくカリスマ・シンガーだった母親ネナ・チェリーに幼い頃に連れられてきた以来で、「日本に行くことは私にとって大きな目標だったの。日本のファンに会えるのをとっても楽しみにしているわ。」とコメントしている。

また、デビュー・アルバム『ハイ・エクスペクテーションズ』についてメイベルは次のように語っている。「この作品は『ハイ・エクスペクテーションズ』というタイトルが全てを物語ってるの。私が自分自身に抱いてる期待、他の人が私に抱く期待、そしてその逆についても歌っていて、こうした期待に伴うポジティブなことやネガティブなことをテーマにした作品なの。私自身もアルバムを制作する過程で自信が生まれたから、このアルバムを聴く人たちにもそういったポジティブさを受け取ってほしい」

デビュー・アルバム『ハイ・エクスペクテーションズ』の日本盤が9月4日にリリースされることも決定しており、“Don’t Call Me Up (R3HAB Remix)”、“One Shot”、“Thinking of You”という3曲のボーナストラックが追加で収録される。

デビュー・アルバム『ハイ・エクスペクテーションズ』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ