PRESS

Photo: PRESS

クイーンはヒット曲にのせて約1時間で13,000発の花火を打ち上げる「QUEEN SUPER FIREWORKS~夜空のラプソディ~」が、クイーン公認の下、11月3日に舞洲スポーツアイランド太陽の広場で、11月16日に浦安市総合公園で、11月30日にみやざき臨海公園多目的芝広場の3会場で開催されることが決定している。

ブライアン・メイはこの催しについて以下のコメントを寄せている。「僕たちクイーンにとって日本は特別な国です。そんな日本の誇る伝統文化の花火を僕らの楽曲に乗せて打ち上げるなんて想像しただけでワクワクします。2020年には来日公演もありますし、いろいろなシチュエーションで僕たちの音楽を楽しんでもらえれば最高です。正直僕も観に行きたいよ」

ロジャー・テイラーは次のように続けている。「クイーンを最初に受け入れてくれたのは日本だった。初めて来日したときのあのリアクションには驚いた。今考えるとまるで花火のようだったよ。あれから約50年、僕らの楽曲に乗せ本物の花火が打ちあがるなんて最高じゃないか。今年は花火で盛り上がり、年明けには僕たちのショーで盛り上がってくれよ!」

クイーンの音楽を使った花火のアトラクションは世界で初となる。花火演出を担当するのは花火コレオグラファーの大矢亮で、参加花火会社として野村花火工業(茨城)/伊那火工堀内煙火店(長野)/響屋大曲煙火(秋田)/アルプス煙火工業(長野)/柿薗花火(宮崎)/國友銃砲火薬店(京都)/安藤煙火店(山形県) 他が予定されている。

「QUEEN SUPER FIREWORKS~夜空のラプソディ~」では全席を有料・指定席(宮崎会場 芝席のみゾーン指定)として事前チケットが販売される。

チケットの詳細は以下の通り。

大阪・浦安
椅子席(全席指定)
大人:早割料金:6,480円 9/8以降:7,560円  小学生:2,160円
グッズ付きチケット(数量限定、1次・2次先行販売のみ)
CD付椅子席:8,640円
Tシャツ付椅子席:9,720円

宮崎
椅子席(指定)
大人:早割料金:6,480円 9/8以降:7,560円  小学生:2,160円
芝席(エリア指定)
大人:早割料金:2,500円 9/8以降:3,240円 
グッズ付きチケット(数量限定、1次・2次先行販売のみ)
CD付椅子席:8,640円
Tシャツ付椅子席:9,720円
テーブル席(4名テーブル、CD2枚、Tシャツ2枚、駐車券1枚付):54,000円

更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.universal-music.co.jp/queen/hanabi/

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ