unnamed(3)

サンダーキャットが今年6月にデジタル配信のみでリリースした最新作『ザ・ビヨンド/ホエア・ザ・ジャイアンツ・ローム』が初めてCD化され、12月9日にリリースされることが明らかになっている。

『ザ・ビヨンド/ホエア・ザ・ジャイアンツ・ローム』は、収録曲の半分でフライング・ロータスが共同プロデュースを務めているほか、盟友であるカマシ・ワシントン以外にも、ハービー・ハンコックが“Lone Wolf & Cub”にキーボードで参加しており、ミゲル・アトウッド・ファーガソンがストリングスで、モノ/ポリーもプロダクションで参加している。

アルバムからの“Them Changes”のミュージック・ビデオはこちらから。

収録曲“Lone Wolf and Cub”の音源はこちらから。

サンダーキャットは、最近ではフライング・ロータスとシャバズ・パラセズと共に新プロジェクト、WOKEを立ち上げ、1stシングルとしてジョージ・クリントン参加曲を公開している。

『ザ・ビヨンド/ホエア・ザ・ジャイアンツ・ローム』はamazon限定でリリースされる。

artist: THUNDERCAT ― サンダーキャット
title: The Beyond / Where the Giants Roam
― ザ・ビヨンド/ホエア・ザ・ジャイアンツ・ローム
labels: Brainfeeder / Beat Records
cat no.: BRC-491AMZ
2015/12/09 WED Amazon限定リリース

ご予約はこちら:
http://www.amazon.co.jp/dp/B0179RQ9VK

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ