Anna Lee

Photo: Anna Lee

ザ・ストラッツはサマーソニック2019出演直前にネットフリックスで配信される「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」の主題歌となる“Pegasus Seiya”と“Dancing In The Stereets”を追加収録した『ヤング&デンジャラス』の新装盤がリリースされる。

“Dancing In The Stereets”は1964年のマーサ&ザ・ヴァンデラスによる曲のカヴァー・バージョンであり、デヴィッド・ボウイ&ミック・ジャガー、ヴァン・ヘイレンなど多くのアーティストがカヴァーしてきた名曲となっている。ザ・ストラッツのバージョンはアメリカの車「ダッジ」の今夏のTV-CMキャンペーンに起用されている。

ザ・ストラッツのルーク・スピラーは“Pegasus Seiya”をレコーディングしたことについて次のように語っている。「“Pegasus Seiya”をレコーディングするオファーをいただいた時、とても光栄だと感じた。日本ではどれだけ有名な作品か分かっているし、僕らがその一部になれるなんてクールだと思った。自分もアニメのファンだから、それに参加することには興味を持っていたし、同時に制作も楽しくできたよ」

サマーソニックへの出演については次のように続けている。「たくさんの熱いエネルギー、歌、拍手、そしてジャンプ! 僕たちは最高に楽しい時を過ごすために行く。これまでのサマーソニックで演奏した時も、そうやってきた。これで3回目だけど、また出演することは光栄だし、日本に行くのはいつも楽しみだから待ちきれない!」

リリースの概要は以下の通り。

アルバム『ヤング&デンジャラス(ニュー・エディション)』 
2019年8月14日発売
CD: UICS-1355 / ¥2,500(税抜)+税
日本盤ボーナス・トラック4曲収録 / 新曲2曲追加収録※
Netflix オリジナルアニメシリーズ「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」オープニング主題歌「PEGASUS SEIYA」、エンディング主題歌「サムバディ・ニュー」収録

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ