GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランはスポティファイにおける月間リスナー数の記録を更新したことが明らかになっている。

7月12日にコラボレーション・アルバム『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』をリリースしたエド・シーランはスポティファイでの月間リスナー数が6958万人を記録して、同ストリーミング・サービスにおける月間リスナー数の記録を更新している。

『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』にはカーディ・Bやジャスティン・ビーバー、カリード、ストームジー、エミネムらが参加している。

アルバムにはトラヴィス・スコットとコラボレーションした“Antisocial”も収録されてる。先週、エド・シーランは本作のリリースと合わせて過去の映画作品にオマージュを捧げた“Antisocial”のミュージック・ビデオを公開しているほか、現地時間7月16日にはトラヴィス・スコットのロンドン公演にサプライズで出演して、同曲を共にパフォーマンスしている。

『NME』は『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』の全曲レヴューの中で“Antisocial”について次のように評している。「エド・シーランはトラップに影響を受けたトラヴィス・スコットとのコラボレーションで自身のダークな側面を垣間見せている。『何でもいいから、何かに暴動を起こしたい』とエド・シーランは歌い、この夜遊びにスナック菓子やビール以上の燃料を持ち込むことを示唆している。必ずしも説得力のある楽曲ではないかもしれないが、すさまじいコーラスを聴く頃には、そんなことなど忘れてしまっているだろう」

エド・シーランがスポティファイの記録を更新したのは今回が初めてではなく、前作『÷(ディバイド)』がリリース初日に5600万回再生されているほか、シングル“Shape Of You”も配信初日に1000万回以上再生されて記録を更新している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ