PRESS

Photo: PRESS

エリー・ゴールディングはジュース・ワールドとのコラボレーションとなる“Hate Me”のミュージック・ビデオが公開されている。

ミュージック・ビデオはミック・ジャガーの“Gotta Get a Grip”、ジャネット・ジャクソンの“Feedback”、マーク・ロンソンの“Somebody to Love Me”など、数多くの大物アーティストのビデオを手掛けたイギリス出身の人気ディレクター、サーム・ファラマンドが監督を務めている。

“Hate Me”のミュージック・ビデオはこちらから。

YouTubeの字幕機能で日本語訳詞を確認することもできる。

エリー・ゴールディングは通算4作目となるニュー・アルバムに向けて、2019年に入って“Flux”と“Sixteen”という2曲のシングルをリリースしている。

エリー・ゴールディングは“Hate Me”について次のように語っている。「この曲のちょっと皮肉っぽい感じが好きなの。歌詞的には今までの私の曲とはだいぶ違うんだけど、こういうのも良いかな、って」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ