GETTY

Photo: GETTY

ルイス・キャパルディは一連の論争を繰り広げている相手であるノエル・ギャラガーとフェスティバルの会場で遂に対面を果たしたことを明かしている。

ノエル・ギャラガーは『ヴァラエティ』誌とのインタヴューで、ルイス・キャパルディについて映画『スターウォーズ』シリーズのキャラクターになぞらえて「チューバッカ」と呼んだ上で、彼について「15分の名声を楽しむといい」と語っていた。

ルイス・キャパルディは現地時間7月11日にマッド・クール・ フェスティバルのステージでノエル・ギャラガーとの論争に言及して、同日に出演するノエル・ギャラガーにぜひ会いたいとして次のように語っていた。「ぜひ彼に会って盛大にハグをして、思いっきりキスをしたいね。きっと彼も喜んでくれるはずだよ!」

ルイス・キャパルディは現地時間7月14日に出演したTRNSMTでBBCのインタヴューに応じて、マッド・クール・ フェスティバルでノエル・ギャラガーとの面会が実現したことを明らかにしている。

「ああ、俺の大親友のノエルね……実は彼と会うことができたんだ」とルイス・キャパルディはBBCに明かしている。「マッド・クール・ フェスティバルでね。いい時間だったよ。彼に盛大にハグをしたんだ」

「それから、彼の耳元で『大丈夫だよ』って囁いた。ノエルは(離れようと)ジタバタしていたよ……『ノエル、こっちへ来て。大丈夫だから』っていうことを俺は言ったんだ」

ルイス・キャパルディはノエル・ギャラガーとの論争について冗談に過ぎないとした上で、続けて次のように語っている。「深刻に捉えてほしくないんだ。ノエルは気にしちゃいないんだからさ。俺だって迷惑に思ってないし、好きなことを言っているだけだよ」

ルイス・キャパルディはインタヴューの最後をノエル・ギャラガーの最新作の宣伝で締めくくっている。「ノエルの新作EP『ブラック・スター・ダンシング』がダウンロードで配信中。素晴らしい作品だよ」

ルイス・キャパルディのインタヴューはこちらから。

https://youtu.be/qFo7ebi4xDE

一方、ルイス・キャパルディは現地時間7月14日にTRNSMTのステージで被ったチューバッカのマスクがオークションに出品され、出品されてから1日で6700ポンド(約90万円)の値がつけられたことが明らかになっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ